頬骨を引っ込める手術をしました

小さい頃は小顔だったのですが、だんだんと顔が大きくなり悩む様になりました。友達に相談すると、顔のサイズはそんなに大きくないと言われ、どうやら頬骨が外に出ているので、その分大きく見えるのではないかという事がわかり、大人になっても悩んでいる様だったら美容整形したいなと思っていました。社会人になり、美容関係の仕事に就いた時に、毎日鏡を見るので日に日に頬骨が気になり、削る手術をする決意をしました。引っ込める事によって、顔が小さく見えると思ったからです。3日間程入院する事になったので、会社は一ヶ月休みを取り、固い決意をして向かいました。全身麻酔だったので、手術中の痛みは無く、腫れはしばらくはありましたが、痛み止め等ももらっていたので、特にびっくりするような痛み等は感じなかったです。何度か通院しましたが、医師もとても親切な人で手術を受けてよかったなと思えました。術後は小顔になり、仕事が楽しくなりました。

妹が頬骨を引っ込める手術を受けていました

家族の中で妹だけがなぜか頬骨がとても出ていて、その事を妹自身も気にしていたみたいです。妹は度々お金を貯めて美容整形したいと言っていました。親からは顔にメスをいれる事は反対と言われていたみたいですが、成人した時に、自分で責任を持つならと賛成してくれたみたいです。妹が受けた頬骨を引っ込める手術は、全身麻酔と大きな手術だったので、家族はとても心配していましたが、術後しばらく経った時に妹と会う事になり、あまりにも変わった姿に驚きました。小顔になり、鼻が高く見え、横顔美人になっていました。妹も大成功と喜んでいたので、親は賛成してよかったと言っていました。手術をした事によって、とても自信が持てるようになったみたいで、何でも積極的になったそうです。整形手術は見た目だけでなく心も変えてくれるんだなと思うと、自分もしてみたくなりました。

頬骨を引っ込める事により小顔に

脱毛をした事がきっかけで美容に興味を持つようになり、いつか顔を整形したいなと思っていました。そして美容外科に相談しに行っているうちに、人より頬骨が出ている事がわかりました。引っ込める事によって、顔が小さく見えると思ったので、自分にとっては大きな手術にはなりましたが是非受けようと思って、その為に仕事を数日間休みました。術後の痛み等も聞いていたので、特に心配する事無く、手術を受け、無事に退院しました。退院してからも時々痛みがあり、腫れもすぐには治まりませんでしたが、徐々に落ち着いてきて、2か月後には、手術した事も忘れるくらい、馴染んでいました。そして異性からモテる様になり、毎日の化粧が楽しくなりました。何度か通院しましたが、悩み事等も親身にその都度聞いてくれる病院だったので、又何か受けたいなと思ったらお世話になろうと思っています。