就職前に頬骨を引っ込める手術を

大学生の時に、美容整形に興味が出てきて、社会人になってお金を稼ぐようになったら頬骨を引っ込める手術をしようと決めていました。しかしインターネット等で調べていると、手術をするのには入院が必要になり、又腫れがしばらく続くかもしれない事がわかり、就職する前の夏休みに受けるのが都合がいいと思ったので、アルバイトを一生懸命頑張って受ける事にしました。初めての整形手術だったので、とても怖かったのですが、カウンセリングの時にお世話になった先生、看護師さんのおかげでとても勇気が持て、安心する事が出来ました。手術が終わり数日間入院し、その後も何度か通院しましたが、丁寧に傷口等見てくれたり、相談にのってくれたりしてもらえたので、いい病院だなと思えました。夏休み終わって学校に行ったのですが、皆から美人になったねと言われたり、とても嬉しかったです。

頬骨を引っ込める為に

自分は人より容姿が劣っているのではないかとコンプレックスをお持ちの方々は以外に多くらっしゃいます。そのコンプレックスの根元には様々なものがありますが、そのなかでも頬骨が高いと感じる方はかなり多くいらっしゃいます。頬骨が高いと顔の横幅が大きく感じてしまいます。そのため、頬骨を引っ込めたいと考える方も少なくありません。ではどうすれば実際に引っ込めることができるのか。方法は大きく分けて二つ有ります。一つ目は骨格矯正により頬骨を目立たなくさせる方法です。人体における頭蓋骨は複数個の骨により構成されており、その結合部には小さなずれや捻れがあることは珍しく有りません。このずれをきれいに矯正していけば、顔全体が小さくなり結果的に頬骨も小振りな印象になります。そして二つ目の手段は頬骨を削り取る整形手術があげられます。しかし、こちらの手段は自分の骨格自体を変えてしまうため、あくまで最終手段としてお考えください。

頬骨を引っ込めるために

肌トラブルなどは、自分で解決していくことができます。たとえばクリームを利用したり生活習慣を変えたりすることで効果が表れてくることも多いのですが、骨格などを変えていきたいという場合には、自分の力でどうにかしていくことができません。そこで、もしも自分の頬骨を引っ込めていきたいという方がいらっしゃるのであれば、美容整形を利用していかれるといいでしょう。引っ込めるためには骨を削っていくことによってスリムに見せることができます。また頬骨であれば顔をすっきりさせることができますので、小顔効果も期待できるでしょう。自分の力だけでは成し遂げられないことでも専門の知識や技術がある方の力を借りていけば解決していくことができます。ですので頬骨について悩まれているという方がいらっしゃるのであれば、美容整形を利用していかれるといいかもしれません。